後援会応援メッセージ

白浜ふみのり君は、政治家になるために必要と言われる、「地盤・看板・鞄」の“三バン”を持ち合わせてはいませんが、「静岡市をもっともっと良くしたい!」という熱意にあふれております。
今、私たち市民が本当に求めているのは、旧来型の政治家ではなく、市民本位の目線で誠心誠意取り組む行動力のある若者ではないでしょうか?
私たちには、次の時代を担う子どもたちに、どのような静岡市をバトンタッチしていけるのかが問われています。彼のような世代が先頭に立って、未来に責任を持ち、政治に本気で取り組むことこそが、今最も大切なことだと思います。
私たち市民のために一生懸命頑張ってくれる白浜ふみのり君を、自信をもって推薦いたします。
白浜ふみのり君が大きな志を抱いて羽ばたけるよう、皆様方のご支援をお願いいたします。

後援会会長 野々田力 
(小児科ののだ医院 院長)

(後援会からの)お願い

白浜ふみのりのご活動にご賛同いただきご支援いただける方、また、呼んでいただける集会など(お手伝いや雑用でも少人数でも結構です)がございましたら、ぜひお問い合わせフォームよりご連絡ください!

個人献金のお願い

多くの皆さまに支えていただきながら活動しておりますが、どんなに節約しても政治活動には多くのお金がかかり、活動すればするほどに金銭的限界から活動が制約されてしまいます。
より一層の活動をしていくためには、皆さまお一人おひとりからの献金(浄財)が頼りです。皆さまからいただいた貴重な浄財は、明るい日本、静岡市のために役立てるよう大切に活用させていただきますので、なにとぞ皆さまのご理解とお力添えを心よりお願い申し上げます。

※個人献金は政治資金規正法による制限があります。下記項目へ同意の上、ご献金いただける方はお問い合わせフォームもしくは後援会事務所までご連絡をいただければ幸いです。

 政治資金規正法により、外国籍の方からの献金、および、匿名での献金は禁止されております。
 同一の後援会に対する個人献金の年度限度額は、150万円です。
 献金をされると、税控除の対象となり、納めた税金の一部が還付されます。
 政治資金規正法により、年間 50,000 円を超えた額を献金されますと、住所・氏名・金額・職業・献金をした日付が選挙管理委員会宛の収支報告に掲載、開示されます。また、税控除を受けられる方につきましては献金金額にかかわらず、収支報告書に掲載、開示されます。
 献金の返金は致しかねます。
参考:https://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1154.htm

後援会事務所

お気軽にお立ち寄り下さい。
〒421-0113 静岡市駿河区下川原6丁目26−2
Tel.054-268-1700  Fax.054-268-1710